ふぉとないず!

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【ソシャゲ】遊戯王デュエルリンクス > 闇バクラ対策デッキその2

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.06.03 Sat 闇バクラ対策デッキその2

代打バッターによるロックが使えなくなったので、新たなデッキで周回することにしました。

闇バクラLv.40対策デッキ

 モンスター:聖獣セルケト、水晶の占い師3、軍隊ピラニア
 魔法:強欲な欠片2、ワンダー・ワンド3、二重召喚、王家の神殿、治癒の神 ディアン・ケト2、受け継がれる力、ヒエログリフの石版2、財宝への隠し通路
 罠:心鎮壷、ストレートフラッシュ
 エクストラ:青眼の究極竜
 スキル:合体魔神招来

合体魔神招来で召喚した3体を、ゲートガーディアンのリリースにせずにそのまま壁として使います。
死霊ゾーマの効果への対策で、魔神は全て守備表示に。

終盤の流れは、光神化ではなく二重召喚を使いセルケトをアドバンス召喚する、という部分以外はほぼ同じです。
魔神は死者への手向けで破壊されることもありますが、3体とも残ってしまってフィールドに空きが無いときはワンダー・ワンドを使って空きを作っておきます。

水晶の占い師、ディアンケト、ヒエログリフの石版は、代打バッターのデッキと同様に最後のターンまで手札に残す必要のあるカードが多いため(心鎮壷とストレートフラッシュを両方残すと7枚)その対策です。
水晶の占い師で必要なカードのうちの一枚をデッキの底に置くか、ディアンケトでヒエログリフの石版に必要なライフを回復して石版で手札制限を増やすかします。
ディアンケトはヒエログリフの石版のライフコスト用なので、一枚だけ使って残りは使わずに捨てるとライフギリギリのボーナスも狙えます。


ところで、WCSはどうにかプラチナランクまで辿り着きました。
ここからが長いわけですが………
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。